バスケ合宿のおすすめ宿。体育館を使う部活・サークル向け情報!

バスケットボールアイコン

バスケットボール

バスケットボール合宿にお勧めの宿と体育館

バスケットボール合宿にお勧めの宿と体育館の情報を地域別に掲載しています。気になる宿の空き状況、予約手配は合宿の専門店旅プランにお任せください。バスケットコート2面の体育館など人数に応じて手配いいたします。ミニバス合宿の手配もお任せください。小学校の体育館などを手配いたします。

近年、バスケットは統一プロリーグができ盛り上がりを見せています。ミニバスチームから、中学・高校バスケット部、大学バスケットチームなどはもちろん社会人のバスケットサークルの活動も盛んです。そのこともあり、バスケットができる体育館は都市部ではかなり競争率が高くなっています。
良い施設でじっくり練習するために、都市部からちょっと離れて合宿をする団体さんもいらっしゃいます。ぜひご検討ください。

バスケットボールイメージ

バスケ合宿お勧め宿 地域一覧

下のメニューから都道府県を選択してください。各地のバスケット合宿に最適なお宿をご案内致します。
ここに掲載されている宿はごく一部です。問合せフォームで条件を送信していただくかお電話いただければ、最適な宿をプロが探してご案内いたします。

北海道・東北地方のバスケ合宿先

関東地方のバスケ合宿先

甲信越地方のバスケ合宿先

東海地方のバスケ合宿先

近畿地方のバスケ合宿先

北陸地方のバスケ合宿先

中国地方のバスケ合宿先

四国地方のバスケ合宿先

九州・沖縄地方のバスケ合宿先

バスケ合宿先探しのポイント

バスケットボールの合宿先を探す場合、やはり最優先すべきなのは体育館です。ミニバスチームの場合はミニバス用のゴールがあるか、必ず確認するようにしましょう。バスケットコート2面以上必要な場合は、ほぼ公共の体育館を手配することになります。
体育館の料金は、施設によって1時間ごとや半日ごとに設定されています。施設利用料の他、照明代やバスケットゴールの使用料が別途かかる場合もありますから確認しましょう。

合宿する場所はエリアを限定してしまうより「出発地から電車(または車)で〇時間くらいまでのエリア」と考えたほうが、結果的に良い合宿先に出会えることがあります。
東北や北陸など、地域によっては自治体等から「合宿補助金」が出る場合があります。上手に活用すれば、合宿費用の負担を減らすこともできるでしょう。

ご予約・空き状況等お問合せは旅プランへ

合宿手配センター

電話 03-5300-9671

営業時間:平日9:30~18:00 土・日・祝日定休

お急ぎならお電話がおすすめ!

24時間受付!宿をまとめて空き確認するなら

※写真・イラスト等はイメージ・一例です。 ※宿などの情報は一部変更されている場合がございます。最新情報は旅プランまでお問い合わせ下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページTOPへ